TOTO水彩工房日記(福山東店) 水まわりQ&A

よくあるトラブル事例と解決法をご紹介します。出張修理のご依頼はお住まい地域近郊の水彩チェーン店へ。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

TOTO小便器のお皿が割れました

TOTOの小便器です
排水の所にある陶器のお皿を
清掃中に割ってしまいました
補修品がありますか?



水彩工房から回答

TOTOの小便器目皿ですね。
目皿は特徴的な形状をしていますので、写真を見て判別ができると思います。

TOTOで2014年4月現在、部品供給中の目皿画像を以下に集めました。
それぞれの写真の所に、注意点を書き添えましたので必ずご確認ください。



【高下駄のように背の高い目皿】

品番:U307CST
※一番問合せの多い目皿です。
※陶器製
※色は白、アイボリーが通常生産品。ピンク、ホワイトグレーが受注生産品。
※上記4色以外は廃盤で、部品供給できません。

u307cst.jpg

***********************************************************

品番:U406CST
※陶器製
※色は白、アイボリーが通常生産品。ピンク、ホワイトグレーが受注生産品。
※上記4色以外は廃盤で、部品供給できません。

u406cst.jpg

※上記二種とも陶器製ですが、樹脂製もご準備可能です。
※お色は陶器に準じます。



【お椀型の小さい円形目皿】

品番:U370STU
※陶器製
※色は白、アイボリーが通常生産品。ピンク、ホワイトグレーが受注生産品。
※上記4色以外は廃盤で、部品供給できません。

u370stu.jpg

***********************************************************

品番:U115ST
※陶器製
※色は白のみ。
※白以外は廃盤で、部品供給できません。

u115st.jpg



【平らで円形の目皿】

品番:U100RST
※陶器製
※色は白、アイボリーが通常生産品。ピンク、ホワイトグレーが受注生産品。
※上記4色以外は廃盤で、部品供給できません。

u100rst.jpg

***********************************************************

品番:A66
※陶器製
※色は白、アイボリーが通常生産品。ピンク、ホワイトグレーが受注生産品。
※上記4色以外は廃盤で、部品供給できません。

a66.jpg



【円形で樹脂製の目皿】

品番:H23R
※樹脂製
※色は白、アイボリーが通常生産品。ピンクが受注生産品。
※上記3色以外は廃盤で、部品供給できません。

h23r.jpg



【金属プレート部と樹脂ワン部の組み合わせ目皿】

品番: TH455 / TH455N
※金属プレート部と樹脂製
※要注意品!!
※見た目同じデザインで、2種あります。
※金属プレート部にネジが切ってあるもの→TH455
※金属プレート部にネジが切って無いもの→TH455N

th455.jpg


いかがでしょうか?
似ているものがありましたでしょうか?


水彩チェーン店検索はこちらから
スポンサーサイト

| トイレ - 小便器 | 14:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小便器の水がとまりません

【お客様からの質問】

TOTOの小便器を使っています。
もう20年近く使っているでしょうか。
先日より、
ボタンを押したら水が止まらなくなりました。
修理できますでしょうか。


【水彩工房福山東店(平岡設備工業)からの回答】

小便器の水が止まらない、との事。
メーカーもTOTOで間違いないようでしたら
「ピストンバルブ」の交換で直ると思います。
20年もお使いとの事ですので、
あわせて押ボタンも取替えされる事をお勧めします。

部品品番は多分、

●ピストンバルブ THY311 
●ピストンバルブ TH335
●ピストンバルブ TH333
●押しボタン部  THY312 
●押しボタン部  TH329
●押しボタン部  TH334
●押しボタン部  TH336


上記の内、いずれかと思われます。

たくさん種類がありますので、
現状の確認無しでの特定は正しい製品品番が確認できない限り不可能です。

止水栓を閉めて内部部品を取り出し、
水彩工房各店にお持ちいただくか、出張修理をご依頼ください。
よろしくお願い致します。

※余談※
お伺いしたいのですが、小便器は現在、現役で大活躍中でしょうか?
近頃はあまり使わなくなった、と言われるお客様も多いです。
20年近くもお使いとのこと、
きっと、お手洗いが、
小便器のお部屋と大便器のお部屋と二つに分れているタイプ
ではないでしょうか?

あまり小便器をお使いでないようでしたら、
リフォームの際には小便器を撤去して、
大便器のみのお手洗いもご検討材料のひとつに
加えてみてはいかがでしょうか。

二つに分れていた空間がひとつになって広くなり、
とても快適になると思います。

【2010年5月 改訂】

| トイレ - 小便器 | 17:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |