FC2ブログ

TOTO水彩工房日記(福山東店) 水まわりQ&A

よくあるトラブル事例と解決法をご紹介します。出張修理のご依頼はお住まい地域近郊の水彩チェーン店へ。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

TOTO SH90BA SH91BA どこからか漏水しています

TOTOのSH91BAというトイレタンクです。
こちらのブログを参考にして、
ダイヤフラム部を取替えたのですが、
やはりまだ他の部分からも漏水があるようで、
床がいつも濡れています。



 お客様からの質問 

TOTOのSH91BAというトイレです。
最初はタンク内部のボールタップ部分から、シューシューと水が噴出していました。
こちらのブログを参考に、ダイヤフラム部を取替えて、タンク内部の漏水(水の噴出し)は治ったのですが、交換してからも、床がいつも濡れているのです。
他にも漏水の原因があるようなのですが、どうしたら良いでしょうか?


 水彩工房からの回答  

ダイヤフラムはすでに交換いただいたのですね。
それでも治らない、というのであれば、他にも劣化している部品がありそうですね。

まだダイヤフラムの交換をされていない方は、まずはダイヤフラムから交換してください


【可能性 その1】 タンクフタ付属スポンジの劣化

タンクのフタを取り外し、その裏側を見てみるとドーナツ型のスポンジがくっついていませんか?
そのドーナツ型のスポンジが水の飛び跳ねを防ぎ、タンク外への水漏れを防いでいます。
年数が経つとこのスポンジが劣化し、ボロボロになってしまいます。
そして、タンク外への水漏れを防ぐ事ができず、漏水の原因になります。
このスポンジを取り替えましょう。
現在は部品形状が変更になっています。

(旧品)ドーナツ型のスポンジ → (現行品)ジャバラ状のホース

製品名:整流ジャバラ 品番:HH11028S

全国水彩チェーン各店でお求め下さい。


【可能性 その2】 密結パッキンの劣化

その他の漏水原因として、「密結パッキン」の劣化が考えられます。
密結パッキンというのは、タンクと便器の間に挟まっている大きなパッキンのことです。
このパッキンが劣化すると、劣化部分からタンク外へ漏水が始まります。よって床がビショビショになってしまうことがあります。

これの交換は、タンクを便器から外す必要があります。
ふだんから日常的に、住まいのメンテナンスをされていらっしゃる方は、なんなく外してしまわれるようですが、メンテナンスに慣れていらっしゃらない方、タンクと便器の構造を想像できない方、は絶対に外さないで下さい。

元に戻せなくなったり、タンクを割ってしまったり、便器を割ってしまったりと、あまり良い話を聞きません。
どうしても作業したい方は、自己責任でお願いします。
当方ではお客様ご自身での作業をお勧めしておりませんので、取替え方法の説明は致しません。
密結パッキンの品番は「HH08007R」です。お近くの水彩チェーン店でお求め下さい。
※密結パッキンは昔は「台形」のような形でしたが、現在は「二枚重ねたドーナツ」のような形に変更になっています。

出張修理のご依頼は、お近くのTOTO水彩チェーン店で承ります。
http://www.toto.co.jp/Showroom/suisai/index.htm



【可能性 その3】 給水ホース接続部分からの漏水


もうご存知とは思いますが、SH91BAは、陶器タンクの内側に、樹脂のタンクが入っています。
この樹脂タンクの背面に、給水ホースがつながっています。止水栓から、タンク内部に水を供給するホースです。

sh91ba_06.jpg

この袋ナット部分から漏水している可能性があります。

しかし。

この部分からの漏水の場合、お客様での修理は100%あきらめてください。

この袋ナットのむこうには、確かにパッキンがあるのですが、このパッキンは部品採番されていません。
すなわち、全国水彩チェーン各店、どこのお店に電話をかけても入手はできません。
この給水ホースも部品販売は一切していません。

理由があります。

この部分は工場組み立て品で、厳重なトルク管理(締め付け強さの調整)がされています。
タンク部分が樹脂なので、無理やり締めるとタンクが割れてしまいます。わたし達のような設備工事店でも作業はできないんですよ。

じゃあどうしたらいいの? となりますが、この場合、ボールタップ丸ごとの交換になります。
このボールタップの交換も、お客様には作業していただくことはできません。
申し訳ありませんが、覚悟を決めて水彩チェーン店にご依頼ください。
水彩チェーン店からTOTOメンテナンスに修理依頼を手配いたします。

お客様ご自身で修理して頂ける部分と頂けない部分がございます。
ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※床への水漏れ原因はタンクだけでなく、止水栓・ウォシュレットなども考えられます。
お住まい地域近郊の水彩チェーン各店へのご相談をおすすめ致します。


(2014年9月 加筆致しました)
スポンサーサイト

| トイレ - タンク | 17:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TOTO SH90BA SH91BA の不調

TOTOのトイレです。
タンクには「SH91BA」のシールが貼ってあります。
最近、タンクのなかでシューシューと音がして、
タンクのフタを開けて見たら、
ボールタップの付け根から水が噴出しています。
分解してみると、そこにパッキンがあるようです。
取り寄せできますか?



 お客様からの質問 
TOTOのトイレです。
タンクには「SH91BA」のシールが貼ってあります。
最近、タンクのなかでシューシューと音がして、
タンクのフタを開けて見たら、
ボールタップの付け根から水が噴出しています。分解してみると、そこにパッキンがあり、破れています。
取り寄せできますか?


 水彩工房からの回答

SH91BAやSH90BAの漏水については、以前もお答えしたことがありますが、
今日はわかりやすく画像をつけてご説明したいと思います。
漏水の原因は複合的なものですが、
この機種の場合、一番に考えられるのはダイヤフラムの故障です。

作業の前に止水栓を必ず閉めてください

【1】タンクのふたを開けると…

sh91ba_01.jpg


ボールタップ(画像真ん中のヒシャクがひっくり返ったような部品)の付け根から、
水がふきだしているのですね?


【2】ボールタップを外します

sh91ba_02.jpg

指でギュッとつまんで、ツマミから外します。


【3】袋ナットを外します

sh91ba_03.jpg

ボールタップが外れたら、袋ナットを回して外します。


【4】ダイヤフラムがとれます

sh91ba_04.jpg

ダイヤフラムは置いてあるだけ(袋ナットとボールタップで固定)なので、
ポコンとすぐ取れます。
新しいダイヤフラムと取替えて、袋ナットを締め、
ボールタップをつけて元に戻しましょう。


*******************


sh91ba_05.jpg

写真が上手にとれなくて、ピンボケですがダイヤフラムの裏側です。
黒いゴム(パッキン)がついていますね。
このパッキンが破れたり、劣化すると漏水がはじまるようです。
他の症状としては、
タンクに水が供給されなくなる(タンクに水が溜まらない)等です。

この「パッキン部分のみ」の販売はありません。

白い樹脂のところから丸ごとのお取替えになります。
価格改定などが今後予想されるので、こちらへの記載は控えますが、
高価なものではありません。(2015年現在 数百円です)

この部分は消耗品と思われますので、不調が現れましたら交換をおねがいします。

お住まい地域近隣の「TOTO水彩チェーン」各店にご相談ください。
その際、

●ご使用トイレタンク品番(タンクに貼ってあるシール番号)
※取り扱い説明書があればご持参ください。

●現在の症状

●ダイヤフラムを探している

など、お伝えいただくとスムーズだと思います。
※症状によっては、ダイヤフラムだけの問題ではない場合があります。
※お店の方と必ず相談をしてください。

TOTO水彩チェーン店検索


ダイヤフラムを交換しても、まだどこからか水が漏れる場合は、
別の部分が傷んでいる可能性があります。
次の記事を参考にしてください。

-----上記記事は2008年に掲載したものです------

【2015年10月 改訂】

【2013年12月 お知らせ】
ペレットストーブの取り扱いを始めました。
暖炉よりも安価・メンテナンスも簡単な炎のあがるストーブです。
ぜひ以下の記事もご覧下さい。

詳しくはこちらのブログをご覧下さいませ。

| トイレ - タンク | 16:29 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |